SUN整骨院 HOME  >  院長ブログ
院長ブログ

学術発表会

こんにちは♪

今年は大雪から始まり猛暑・台風ととんでもない年ですね

5年位前までは何か変わった事があるたび『異常気象・異常気象』という言葉で異常だ異常だと言ってましたが、今では全く聞かれなくなりましたね。

気候の変化も続くと当たり前になる、自分も良い方向に変わって日々成長していきたいものです。

ということで先日、以前勤めていた石川県金沢市にある『木島病院』の学術発表会に出席してきました。

 

 

 

 

 

 

病院の各部署の専門分野の発表をを知ることで、他の職種をリスペクトする事ができチームとしてより良い医療を提供することができるという、素晴らしい考え方のもとにある会です。

自分が所属していたリハビリテーション部の後輩達の成長している姿をみれて大変良かったです。

また自分も後輩達に負けないように、やはり日々勉強し成長していかないといけないなと感じ有意義な時間を過ごす事が出来ました。

発表後は懇親会にも出させて頂き、いつもいつも温かく迎えてくれる木島病院の方々には感謝、感謝です。

懇親会中にとても綺麗な夕日に出会いました。金沢の街も日々変化しているようです。


来年また発表会に行った時に胸張っていられるようにこれからまた頑張ろう

ついにHPが完成

★HPが完成しました☆

いろいろな方々からHPはまだかまだかと言われ続けようやくHPが完成しました。

これからはHPでちょくちょくブログも書いていきますのでよろしくお願いします<(_ _)>

ブログも初めてのことなので続けていけるか不安ですが (笑)

今回は最近暑い日が多く周りでも熱中症が多く出ているため熱中症に関して

そもそも熱中症とは何でしょうか。

熱中症は、気温が高いことなどで、身体の中の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体の調整機能が正常に働かなくなることによって引き起こされます。
人の身体は、常に熱を作り出す一方、汗をかいたり、皮膚から熱を逃がすことで、体温の上昇を抑えています。

そうなんです!!人間は環境に適応できる能力【恒温機能】が備わっているのです。
ですが特徴として
熱を上げる機能は得意ですが、熱を下げる機能は元々不得意なのです。
ですから熱が上がると下げる為にとても大変しんどい思いをするのです。

「夏バテ」の画像検索結果

このような事を踏まえると。
熱中症の症状には
・めまいや立ちくらみ、顔のほてり
・筋肉痛や筋肉のけいれん、足がつる
・倦怠感けんたいかんや吐き気、頭が重い、頭痛(体がぐったりし、力が入りにくい状態)
・汗のかき方がおかしい(何度拭いても汗が出る、もしくはまったく汗が出ない状態)
・体温が高く皮膚が赤く乾いている
・呼びかけに反応しない、おかしな返答をする
・まっすぐ歩けない
・自分で動けない、水分補給ができない
等が挙げられますが、症状が出てきてからでは体もその対応にとても時間がかかります。そうして症状が治ったと思ってもまたすぐに症状が出てきたり、さらに熱中症が酷くなる事も頻繁にみられます。

なので大切な事は体の調整機能を正常に保つ事、熱中症の予防がとても大切になります。そもそも環境に適応できる能力がある為、最近では暑さになれたと感じる人も多いと思います。

熱中症の予防方法としては
・水分をこまめにとる
・塩分の摂取
・十分な睡眠
・丈夫な体つくり
・熱中症指数のチェック
・こまめに休息をとる
・湿度に気をつける

等きりがない程の様々な熱中症対策が現在ではいわれていますが

特に大切な予防として(意外に出来ていない)
・十分な睡眠
・丈夫な体作り
この2点だと思います。
何度も何度も目が覚める、食事も水分ばかりとってしっかりとしては栄養補給が出来ていない等が良くみかけられます。

まだまだ暑い日が続きますので、一度睡眠時間と食事を見直し暑さに対応できる体作りを心がけてはいかがでしょうか。

「睡眠」の画像検索結果「食事 イラスト」の画像検索結果

 

 

SUN整骨院のご案内

住 所:
〒918-8055 福井県福井市若杉2丁目231 ラフィーネ若杉1-B
アクセス:
福バス茱崎線バス停『若杉第2』より徒歩10秒!・TSUTAYA若杉店斜め前
お問い合わせ・ご予約
0776-92-0244
お問い合わせ・ご予約:
TEL.0776-92-0244
受付時間:
【平日】午前8:30〜12:30/午後15:00〜20:00
【土曜】午前8:30〜13:00
休院日:
日曜、祝日、土曜午後
※休院、時間外でも急患の方はご連絡ください。

メールでのお問い合わせ